ダイエット番組の特集で「ダイエットの神が降りてきたー」などというのがあります。人から太っているなどと何度も言われたことでダイエットを開始する人もいると思いますが、ダイエットを成功させるには自分に厳しく決意を固めてから行いましょう。

ダイエット成功のため決意を固める女性
ダイエット成功のため決意を固める女性

ダイエットの初めは2週間プールウォーキング

肥満というのはまず運動不足が原因とされています。
日頃から仕事などで忙しく、運動をしない時間が増えた結果、本来はそれら運動のために準備されているエネルギーが消化されず、脂肪として蓄積されていくことになります。
そのため肥満化し、ダイエットをする必要が出ていきます。
また運動をしない生活が習慣化すると、筋力が衰えていくことでさらにエネルギーを生み出す代謝が減っていきさらに太りやすい体質になっていきます。
そこで運動を習慣化させるためにも一番はじめにどんな運動をしていくかということですが、突然ランニングなどの負荷の強い運動は膝などを痛める可能性が高く、すぐに運動を諦めてしまいます。
そこで膝も痛めず負担の少ないプールでのウォーキングをまずは2週間続けてみるということがお薦めです。
プールのウォーキングは有酸素運動として優れていて、有酸素運動は無酸素運動である筋力トレーニングの逆で酸素をきっちり身体に取り入れながら行う運動のことで、プールでのウォーキングは膝などの故障の原因が極めて低いため初心者向きと言えます。
スポーツジムで行うダイエットの運動としては最適と言えます。
まずは2週間続けてみると実際に肉体が絞れていくのではないかと思います。
こういった運動の成果というのは3日などの短期間で考えるのではなく、まず2週間ほどの目安で自身の変化を認識すると良いです。
ダイエットは長期的に考えていき、継続することが大切です。
そのためプールに入ったからといって水泳など強い負荷の運動はいきなりせず、ウォーキングでも十分にダイエットの効果がありますので低負荷の運動から挑戦していき、自分と向き合いながら進めていくことが大事です。